『今ここ』にいる

私でない誰かに

なりたいと思ったことはなかった

どんなにつらい夜も

悲しい朝も

 

人の幸せを祈れるくらいは

まともな人間だったと

ホッとできたその時に

これまで自分の幸せを

本気で祈ったことがあっただろうか、と

歩んだ道を眺めてみる

 

幸せになりたいという人のそばで

そうだねと頷きながら

自分にそれをゆるしていたことが

あっただろうか

 

幸せになれと言ってもらいながら

ありがとうの言葉で

跳ね返してこなかったか

 

私でない誰かになりたいと

思ったことはないのに

『わたし』を生きようとは

していなかったのではないか

 

これまでどこにいるかわからなかった

フワフワ漂っていた『わたし』を

ぎゅっとつかまえて引き寄せて

ここだよ、と

言ってあげられるのは

『わたし』しかいなかったのだと

気づいた頃には人生は

半分くらいは過ぎていたけど

 

それで良かった

今気づけてよかった

 

『今ここ』を『わたし』で生きたい

今、心からそう思う

 

つらい夜も

悲しい朝も

優しい風も

明るい空も

静かな雲も

涼しい海も

柔らかな花も

 

味わえば私の大事な『今ここ』になる

 

 

 

幸せ管理人take
幸せ管理人take
最後まで読んでくださりありがとうございます。
皆様にも「今ここ」はありますか? できましたか?
ランキングに参加しています。クリックの応援お願いします。↓

このBLOG記事を書いた人

toshi
toshi
「HSP」を知ることは、自分を知ることでした。自分の本当の気持ちに気付いて受け入れていくことが、幸せへの一歩だと思っています。そんな道の途中の日記です。