早起きした日には

いつもより早起きをして窓をあけると

天に近い方にひかる雲が広がっていて

その下を薄墨の雲がゆっくりと流れている

 

しんとしているなかに

山鳩の聞きなれた唄と

小さな鳥たちの目覚ましの歌

 

それから耳をすませば

目の前にある

ちいさなちいさな空気の粒が

ぷちんと弾ける音

 

目を開けて

私に戻ってくると

空はもう光る雲だけ広がって

 

今日の空がきていた

 

 

 

幸せ管理人take
幸せ管理人take
ランキングに参加しています。

クリックの応援お願いします。↓↓↓

このBLOG記事を書いた人

toshi
toshi
「HSP」を知ることは、自分を知ることでした。自分の本当の気持ちに気付いて受け入れていくことが、幸せへの一歩だと思っています。そんな道の途中の日記です。