HSP&HSC を知る為の キーワード集【た行】

HSP・HSCでよく出てくる言葉(キーワード) た行 です!!

「HSPの入り口にいる人の為」の「まとめキーワード集」作成中!
HSP(HSC)を勉強し始めたら出てくる「キーワード」を集めていきます。
[あ行」「か行」[さ行」と進み、今現在、第4弾 「た行」 です!!
そのキーワードに関して書いてある良さげなBLOG(HP)もランダムにリンクしてみました。
少しでも【HSP】【HSC】を知る為のとっかかり、はじめの一歩になりますように・・・。

HSPキーワード

た行 体験 大胆 第六感 ダウンタイム(休憩) 抱きしめる DOES(ダズ) 食べもの チャレンジ 疲れる 伝え方 同調 動揺 読書 友達

 

た行 (た~と)のHSPキーワード

(HSP&HSC)+ 〇〇 でgoogle検索した結果

体験

そんな、HSP当事者のある漫画家が、「カウンセリングの時に言われた言葉に救われた」と4コマ漫画にした体験談がSNSで話題になりました。

大胆

普段はグズグズ悩んでいるのに、突如、大胆な行動にでて驚かれる

第六感

これはHSPの特徴のひとつである「周囲の刺激を過度に受け取る」ことがおそらく関係している。実感としては「五感+第六感が常時フル稼働」という状態に近い。

note(ノート)
自分を知る一助としての"HSP"|anju|note
https://note.com/anju_ppp/n/nebbe1b1b8218
わたしは他人と一緒に居られる限界の時間が、人に比べて極端に短い。2時間でもう1人になりたくなってしまう。 誰といても異常なほどに精神を摩耗する。これはHSPの特徴...

ダウンタイム(休憩)

ダウンタイムは休憩という意味ですね。HSPの方々は意識して休息を取ることが大切だといいます。敏感な人は疲れやすいのですね。


HSPは人混みに行くと、情報がどうしても多くなる、多くの人とは感じ方が違う。このことが分かってくると、疲れやすいのは当然のこと、拾ってきた情報を取捨選択する時間、休む時間、ダウンタイムが何よりも大切だと思うようになります。

抱きしめる

「ぎゅっ」って、自分で自分のことを、愛情を持って是非抱きしめてあげてください。パートナーがいる時は、抱きしめてもらってくださいね。

DOES(ダズ)

エレイン・アーロン博士は、HSPの特性を「DOES(ダズ)」という4つの面にまとめています。HSPの根底にある4つの面(DOES)、その4つの面のうち、1つでも当てはまらないなら、HSPではないと言われています。さぁ確認してみましょう。


HSPを提唱したエレイン・アーロン博士による定義では、HSPの特徴は4つに分類されており、それぞれの頭文字をとってDOESと呼ばれています。

食べもの

身近にあふれている食べ物のなかに、体調だけでなく精神症状にも影響をあたえる食べ物があるのをご存知ですか?

チャレンジ

日常に違う流れが加わってチャレンジする、と言うこと自体が自分の中で楽しいことになって来ますよ。これも練習、ですね。^^日頃から練習していると今だ!と言うタイミングの大きなチャレンジもしやすくなります。

疲れる

いつもできることが人に見られているとうまく出来ないとか、人混みに出かけると熱がでるほど疲れるとか、環境が変わることや初めてやることに対してのものすごい不安感とか


HSPは、他人と長く一緒にいたり、大勢の人に囲まれたりしていると、刺激が多すぎてすぐに疲れてしまいます。また、人の表情の変化や空気をすぐ読み取るので、本音を奥に引っ込めてしまいがちです。

伝え方

気質は変えられないから、何もしないで受け入れて接するのがいいのかな? あるいは気質は変えられなくても考え方や接し方や伝え方みたいなものは変えられるのではないか?と考える事があります。


どちらにしても、伝え方によっては互いに嫌な気持ちになりそうな気がして、リスクを負ってまでわざわざ人に話すことに利点があるのかと、つい考えてしまう。

同調

共感力があると言われているHSP。ところが、苦手なのです、この同調圧力的なものを求められるシチュエーションが。

 

動揺

シンプルに言うと、普通の人より周囲の状況に敏感な人のことです。光、臭い、音などに敏感だったり、仕事が多いと動揺しやすかったり、一人の時間が必要なタイプの人はこれに当てはまります。

読書

 だけど、私がHSPの人に読書をオススメしたい理由は、たった1つです。 それは、「違う考え方や感じ方を持つ他人と一緒に過ごす中で、自分自身を保つことにつながる」からです。

友達

スイミングはじめてやけん、こわいよねー。お友達もみーんなはじめてなんよー、一緒にやったらいいんよー。保育園のプールと変わらんとよー。


HSP気質の人は、友達と楽しく過ごしていても、どうしても疲れてしまう部分がある。これは好き嫌いとか気を使っているという話ではなく、ただただ、人と一緒にいる事が敏感がゆえに疲れるのだ。

 


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
よかったら応援のクリックをポチッとお願いします!

 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
♧ にほんブログ村