【は行】HSP&HSC を知る為の キーワード集

HSP・HSCでよく出てくる言葉(キーワード) は行 です!!

「HSPの入り口にいる人の為」の「まとめキーワード集」作成中!
HSP(HSC)を勉強し始めたら出てくる「キーワード」を集めていきます。
[あ行」「か行」[さ行」「た行」「な行」は終わり、今回は「は行」です!!
そのキーワードに関して書いてある良さげなBLOG(HP)もランダムにリンクしてみました。
少しでも【HSP】【HSC】を知る為のとっかかり、はじめの一歩になりますように・・・。

 

 

HSPキーワード

は行 バウンダリー(境界線) 吐き出す ハグ 恥ずかしがり屋 肌触り バランス 非HSC  ひとりの時間 人混みが苦手 人見知りする 敏感 不機嫌 不登校 不満 プライド 平和主義 べき思考 保育園 ポジティブ 褒める

 

は行 (は~ほ)のHSPキーワード

(HSP&HSC)+ 〇〇 でgoogle検索した結果

 

バウンダリー(境界線)

金銭面、身体面にも境界線を引く、バウンダリーを意識することは、HSPにとっては自分を守ることにつながります。


それは【個人の境界線=バウンダリー】と言われるもです。境界線(バウンダリー)を作ることが苦手な人は、自分と他人の間に線を引くことができません。

吐き出す

もし、マイナス感情が入ってきてしまったら?一人になってから、その嫌な気分を架空のゴミ箱に向かって吐き出しましょう。 これは「ライオンの吐き出し」という心理技法の一つです。

ハグ

ハグって、それだけ、心の安心に繋がります。毎日、出来るだけたくさんの回数、自分をハグしてあげてみてくださいね。

bonhanaakari.com
HSP…愛着を得られない環境で育ったら、自分を抱きしめ守る事が大切 | 花灯り...
https://bonhanaakari.com/archives/1324.html
      敏感な気質に生まれても、育つ環境により神経の高ぶり方に違いが出るHSPは、もともと敏感な気質を持って...

恥ずかしがり屋

神経質であったり、極度に恥ずかしがり屋であったり、人前で発表しなければならない時に過度に緊張しちゃったり。こうしたことはHSPという特性を持って生まれたからである可能性が。

肌触り

HSPは感覚が敏感なために(周囲の物音をうるさく感じる。味覚、嗅覚が鋭い。肌触りに敏感でチクチクしたものが苦手など)、発達障がいの「知覚過敏」と一見似ているようです。

バランス

バランス…それが私にはずっとわかりませんでした。これからは意識して、私の外向性と敏感さを大切にしていきます。

非HSC

【幸せへの道標】ブログ担当 toshi です。5歳のHSC長女と3歳の非HSC次女の子育て真っ最中です。


今まで私は、HSCは非HSCに比べて手がかかる、子育てが大変と思ってきたが、娘の急成長を目にして、それはずっと続くことじゃないんだと気づくことが出来た。

わたしにとって、は精神の安定を左右する。あたたかい光が灯る部屋にいると安らげる。

ひとりの時間

HSPとは普通の人より周囲の状況に敏感な人のことです。光、音、匂いなどに敏感だったり、仕事が多いと動揺しやすかったり、一人の時間が必要なタイプの人はHSPに当てはまるといいます。


普段は仕事や家庭もあってなかなか「ひとり時間」が取れないからこそ、先にスケジュール帳に書き込んで、優先度を上げておきましょ!

人混みが苦手

では、なぜHSPの人の多くが、人混みに行くと疲れやすいのでしょうか。※私は専門家ではないので、あくまで私の実体験と考察です。一言で言うと、人混みに行くと「情報過多」になるからだと思います。

人見知りする

アーロン博士はHSPを「繊細で敏感」と表現していますが、HSPの人は他人から「内向的」「人見知り」とネガティブに捉えられてしまうことがあります

敏感

「どうして周りのみんなと同じようにできないんだろう?」などと、“周りの人との違和感”を抱えて悩んでいるなら、あなたが「人一倍敏感な人=HSP」だからかもしれません。

不機嫌

あと繊細さんは不機嫌な人がいると、「自分のせいかな」と思ってしまう傾向にあるので、不機嫌な時には「きょうは寝不足なんだよね」などと理由を言ってくれると、楽になれますね。

不登校

HSCは豊かな感性や思いやりの心で社会に貢献できる可能性を秘めていますが、引きこもりや不登校が長期間続くと社会生活が困難になる恐れもあります。

不満

うちの息子もですが、遊びの主導権を持っている子に対し、自分の意見を言えないんです。“場に適応しよう”と頑張り、譲るのですが、不満が残る。欲求や怒りなどを抑えているので、帰宅すると家で爆発します。

プライド

ただ、HSPの場合…防衛するための笑顔だったり。少し厳しいかもしれないけれど、自分のプライドを守るための笑顔だったり。

bonhanaakari.com
HSPの穏やかな笑顔を大切にし…防衛やプライドを外して、更に素敵に | 花灯り...
https://bonhanaakari.com/archives/1381.html
     ちょいと笑える、デフォルメしすぎの、ふくろうの笑顔の画像ですが。

平和主義

ケンカが苦手で平和主義なHSPは、相手に嫌味を言われても言い返せなかったり、その場ではニコニコしつつも帰ってきてから「あれってやっぱり嫌味だよね?」と気がついて、あとになってムカムカきたり…。

べき思考

不機嫌な時、頭の中は「べき思考」で支配されています。不機嫌になる時に目につくのは、相手の対しての「べき思考」です。「相手はこうであるべきなのに違う」ので不機嫌になるのです。


あなたは「べき思考」という考え方をご存知ですか?べき思考というのは語尾に「~べき」といった言葉を使う考え方です。

保育園

案の定、目を覚ました途端、「保育園行きたくない…もちつき、したくない…」 布団でグズグズする長女をギュッとしながら、「なんでいやなん?」と聞いてみる。


子どもが小さいうちは、「保育園に預けるなんてかわいそう」って、よく言われますよね。悩んで決断しても、そんなことを言われれば、ママの罪悪感はますます大きくなってしまいます。

ポジティブ

HSPは、ポジティブなことについても、恐怖をいだきやすいしくみがあるのです。

褒める

「自分で自分を褒めるなんて、そんなことして何になるんだ」「ばかみたい」と思ったことも、何度もあります。


最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
よかったら応援のクリックをポチッとお願いします!

 人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ HSPへ
♧ にほんブログ村