雨と跳ねる

退院の日は大雨で

病院から出るのをためらいそうになった

 

そんな私の横を

すいっと流れるように追い越して

外にでた長女は

急に笑顔になった

 

颯爽と傘を開き

雨の中に立ち

くるりとまわった

 

ベッドの上で

念入りに梳かしていた長い髪が

雨の中に舞った

 

嬉しい嬉しい嬉しい

やっと外に出られた

雨だって嬉しい

 

騒がしい雨の音を

かき消すように

心の声が聞こえてくる

 

雨に濡れないように帰ってね

風邪引くといけないよ

 

先生に言われた言葉を

ぼんやり思い出しながら

 

濡れてしまうからこっちにおいで

 

言うべき言葉をのみこんで

 

少しのあいだ

 

雨と跳ねる少女に見とれた

 

 


最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
よかったら応援のクリックをポチッとお願いします!

 人気ブログランキングへ

このBLOG記事を書いた人

toshi
toshi
「HSP」を知ることは、自分を知ることでした。自分の本当の気持ちに気付いて受け入れていくことが、幸せへの一歩だと思っています。そんな道の途中の日記です。
※ 自己紹介はこちらのページをご覧ください