2019年3月

親子のはなし
やさしいことば

一日の終わりに 早く寝なさーい! なんて一日の最後まで 怒ってるような母に 子どもたちがかけてくれる言葉は いつもやさしい おかーちゃん、だーいすき おかーちゃん、ぎゅー おかあさん、かわいい おかあさん、わらったら、い […]

続きを読む
HSPのはなし
【HSP】自己肯定感を育む ~生きづらさについて②~

言葉にした事はありませんでしたが、ずっと、何となく生きづらいという気持ちを、抱えて生きてきたような気がします。 今ここを楽しむ ~生きづらさについて①~ でも書きましたが、HSP・HSC気質だから『生きづらさ』を抱えた訳 […]

続きを読む
親子のはなし
保育園に行きたがる長女

保育園に行きたくない長女 平和な夜のハプニング よろしければ↑こちらもお読みください!   通っている保育園は、早めに新体制が整い、クラス替えがありました。 縦割り保育のため、4月から年中の長女のクラスに、かわ […]

続きを読む
toshiの日記
道の途中にあるトンネル

道の途中にトンネルはあって ずっと続いているような もう抜け出せないと思うような そんな時がある   そんなトンネルを 通らずに済めば いいのかもしれないけど   歩けなくなって 立ち止まっても また […]

続きを読む
HSPのはなし
幸せへの道標  ~誕生エピソード【2】toshi編

昨日はこのホームページを作ってくれた takeさんの初ブログ、私も嬉しく読ませてもらいました。 自分はHSPの気質なんだ…!と気づいて霧が晴れたような気持ちになった私は、家族にそのことを伝えたくなりました。 […]

続きを読む
HSPのはなし
幸せへの道標  ~誕生エピソード【1】

💖➡🍀➡ 人気ブログランキングへ はじめまして(*^-^*) 「HSP 幸せへの道標」のサイト担当の  管理人takeです。 toshiさんの勧めもあり、私もBLOGを書いてみよう!ということになりました。 HSPという […]

続きを読む
親子のはなし
それぞれのかたちと色を

長女が保育園に入園したのが2歳半の頃。     その頃来ていた服が、次女にちょうど良くなって 「これ、お姉ちゃんも良く着てたよね」 なんて話しながら、思う。   まだまだ赤ちゃんの続きのよう […]

続きを読む
toshiの日記
ことばの色 ~かさね~

  ことばが 桜の花びらみたいに 淡くて 吹けば飛ぶように 薄くて たよりなく感じても   何度も何度も口に出して 色をかさねたら きっと濃くなっていく   降り積もった花びらで 大事な人を […]

続きを読む
親子のはなし
平和な夜のハプニング

朝、出発時間が押し迫るときの「保育園行きたくない」攻撃ほど、辛いものはありません。 保育園に行きたくない長女の気持ちが、クラス替えによって少し切り替わった様子で、登園時ラクになるのでは…とホッとしていた昨夜の […]

続きを読む
親子のはなし
保育園に行きたくない長女

娘達の通う保育園は、幼児(年少・年中・年長)から縦割り保育となります。 年齢別で過ごした2~3才児クラスから、昨年長女は年少となり、縦割りの教室に変わりました。 年齢別クラスの時は、慣れてからは保育園を嫌がることはほとん […]

続きを読む
toshiの日記
道の先にいる私 ~不安だった自分へ~

支度を整えて 8時15分に家を出る ただそれだけのことが こんなに難しいと思う日がくるなんて   8時15分に家を出ればいいのに 6時前に起床する そんなことができるなんて 昔の自分に教えてあげたい &nbsp […]

続きを読む
親子のはなし
母親が働くということ ~専業主婦のパート探し~

出産を機に仕事は辞めました。2.3年は子育てに専念したいと思ったからでした。 そのため仕事に復帰する際には、保育園探しに苦労することになるのですが、それでも子育てに専念できた2年半は、幸せをたくさん感じられた宝物の日々で […]

続きを読む
HSPのはなし
【HSP】今ここを楽しむ ~生きづらさについて①~

HSPのホームページで日記を書いていながら、HSPについては触れない日記が続いていましたので、少し私の思いを書いてみます。 HSPという気質について 私はHSPという気質のことを知って、ものすごく気持ちが楽になり、それ以 […]

続きを読む
toshiの日記

行ってきますを伝えたら、 玄関の引き戸をガラガラと閉めて、 庭に植わった植物を眺め、 外階段を走りおりて、 駐車場への200メートルを 空を見ながら早歩き。 付いてくる小さな人たちはいない。 12年前まで毎日繰り返した行 […]

続きを読む
親子のはなし
母乳育児問題に悩んだ私が思うこと

長女の新生児時代は、生きてきた中で一番幸せだったけど、体力的には地獄でした。陣痛からは8時間の安産ではあったけど、そもそも徹夜で人生初の痛みを経験した訳です。 そして産んだ直後から母子同室の産院を選んだのはわたくし。そこ […]

続きを読む